• Fresh Fruit Sandwich

    生フルーツサンド

    生フルーツサンドへの思い入れ

    実を言うと、広島フルーツサンドを自分で作り始めるまで、人生で一度もフルーツサンドを食べたことがありませんでした。
    だって世の中にはケーキがもうあるんだから、クリームやフルーツをわざわざ食パンで挟んで食べなくてもいいじゃないですか。
     
    50年もの間、頑なにそう信じていた令和元年5月のある日のこと。
    いちごを遊び半分でホイップクリームと食パンにサンドしてみたら意外と美味しくて。
    それから食パン2枚をカットした1枚分のボリュームのフルーツサンドを少しずつ作って売るようになりました。
     
    けれど最初は、売れたり、売れなかったりの繰り返し。
    当時は商品に思い入れがあまりなかったので、いちごの季節が過ぎたらとりあえずおしまいにしようと考えていました。
    ところが梅雨に入った頃、僕と同じくらいの年齢の女性が母親とお店に来られた時、「母は食が細くなってきたんですけど、おひさまさんのフルーツサンドだけは好んで食べてくれるんです。柔らかくて栄養もありますしね。」と教えてくれました。
    そんな出会いがあって今では、食欲を満たしつつ栄養も摂れる今の大きなフルーツサンドを作っています。
    あの時の出会いがなかったら、作るのをやめていたかもなあ。
     
    食パンは、10日間かけて作っている「おひさまパン」を使っています。
    フルーツサンドの美味しさで手を加えられるところって、食パンの部分しかないと思っているからです。
    フルーツやクリームは、素材の良し悪しで決まってしまいますからね。
    だから材料の小麦粉や乳製品を厳選すると同時に、他にはない複雑な香りが最大になるよう発酵には特に神経を使います。
    10日もかけて自分でもよくやるなあ、と思うことはあります。
    でも最初の一口目ってやっぱりパンですもん。
    そこは絶対にいい加減な仕事をしちゃいけないし、よそのパンにそこを任せたくないです。
    薪窯のパン職人ですから。
     
    生フルーツサンド
    税抜 1,200円(テイクアウト 1,296円/イートイン 1,320円)
     
    <土曜日限定>
    ジューシー・季節の果実・サンド
    その月の旬の果実を使った特別なフルーツサンドを作ります。
    詳しい内容は、カレンダーやInstagramをご覧ください。
    税抜 1,400円(テイクアウト 1,512円/イートイン 1,540円)
     
    <日曜日限定>
    生フルーツサンド・プレミアム
    毎週日曜日には、定番の10種類の果実に5種類をプラスした合計15種類の果実入りフルーツサンドです。
    税抜 1,500円(テイクアウト 1,620円/イートイン 1,650円)
  • Commitment

    生フルーツサンドのこだ

    フルーツの種類にこだわる

    Hiroshima Fresh Fruit Sandwich "The Premium"

    季節のフルーツを定番商品には10種類、プレミアムには15種類使っています。
    フルーツにはそれぞれ栄養や機能に違いがあるので、いろんなものを満遍なく召し上がって健康な生活を送っていただきたいからです。
     

     

     

     

    クリームにこだわる

    クリームは全て手づくりしています。
    原材料は生乳100%で、毎日ホイップしています。
    それをローストしたナッツやココアなどと合わせて、4種類のクリームに仕上げてサンドしています。

     

     

     

    無添加にこだわる

    家族や大切な人に安心して食べてもらえるよう、食パンもクリームもフルーツも全て無添加です。
     

     

     

     

     

  • 予約する

    気持ちを込めて丁寧に、時間をかけて作った食パンやサンドイッチを、ご来店くださった皆さま全員にぜひ召し上がっていただきたいと心から願っています。
    しかしながら、日によって、特に休明け営業日の水曜や週末土日は、早くに完売することがあります。
    薪窯の構造上、食パンの製造数に限りがあり、必然的にサンドイッチの製造数にも限りがあるからです。
    そこでお願いです。
    もしお求めの商品がお決まりでしたら、「前日迄」の早いご予約をおすすめしております。
    時間をかけて楽しみにしてご来店いただいたのに、商品をお求めいただけないのはとても心苦しいです。
    駐車場でがっかりされているお客様にショップカードを渡すのは、お互いに本当に悲しい気持ちになります。
    どうぞぜひ、ご検討下さいね。
    その際、お名前(フルネーム)・お電話番号・商品名・数量をお知らせ下さい。

    LINEで予約する。

    @ohisamapankobo

     

    当日のご予約はできません。

    締め切りは前日の18:00までで、それ以降は翌日の受付となります。

    電話で予約する。

    0829-32-6055

    15:00〜17:00(営業日)